社会福祉法人静内ペテカリ

就労サポートセンターちあふる

就労サポートセンターちあふる

就労サポートセンターちあふるは平成21年4月に開設した障がいのある方たちの働く場所です。
障がいのある方たちが地域で暮らすために仕事をし、工賃を得ることや共に働く仲間を思いやること、地域との交流を通して地域生活が豊かになることを支援します。

施設概要

【施設名称】
 就労サポートセンターちあふる
【所在地】
 クッキー工房風
 日高郡新ひだか町静内御幸町6丁目3-70
 TEL:0146-42-7344(土日祝はお休み)
 手作り工房さくら
 日高郡新ひだか町静内御幸町6丁目1-6
 TEL:0146-42-7001
 営業時間 11:00~17:00(土日祝はお休み)
【事業内容】
 就労継続支援B型
【職員数】
 ■ 管理者 ■ サービス管理者 ■ 職業指導員
 ■ 生活支援員 ■ 目標工賃達成指導員
【施設入所者の状況】
 定員20名(クッキー工房風10名、手作り工房さくら10名)

支援内容

1)個別支援計画の作成
ご本人が希望する日中活動が行えるよう面談や日々の会話から思いをくみ取り支援について考えます。
2)日中活動支援
作業活動を中心とし、利用者の地域生活が豊かになるよう作業工賃の向上に努めます。
また、活動の選択肢が広がるよう社会資源の活用、地域住民との交流も積極的にに行います。
3)思いやりの気持ちを大切にする
利用者一人ひとりの意思表示を大切にし、思いに共感する支援。
自分自身を大切に思える支援。仲間を思いやる気持ちを大切にする支援を行います。
4)健康への意識を高める
社会資源を活用し外部講師を招いて利用者向け健康学習会を行います。
自身の健康や手洗いの重要性について学びます。
5)活動環境の整備
利用者が安全に活動できるよう活動環境の点検、安全な作業道具を使用し活動を行います。

日中活動サービス

就労サポートセンターちあふるは、「クッキー工房風」と「手づくり工房さくら」に分かれて活動を行っています。
クッキー工房風では、クッキー作りの他に手づくり工房さくらで使用する天然酵母のパン生地作りを行っています。
業務用ミキサーやオーブンが設置されており利用者それぞれが得意な作業に取り組んでいます。
手づくり工房さくらでは、天然酵母のパンの製造を行っています。パン作りや毎日使用する食材のカット作業、
調理パンのトッピング、接客など様々な作業を行います。
また、利用者の健康や働く意欲を大切にすることを目的に全体の取り組みとして、毎月のミーティング、社会見学、
食品衛生学習会、お祭り見学、社会資源を活用した活動、防火防災訓練(年2回)、各イベントでの販売、
地域交流会等、作業以外の活動にも積極的に取り組んでいます。
クッキー工房風、手づくり工房さくらで製造している製品は、北海道産小麦100%の自慢の製品です。
手づくり工房さくらの店舗をはじめ、新ひだか観光協会等でもパンやクッキーを販売しています。
是非、ご賞味ください。

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 静内ペテカリ All Rights Reserved.