社会福祉法人静内ペテカリ

エンジン就労継続B型支援事業所

静内桜風園

エンジン就労継続支援B型事業所では、地域で働きたいという希望を持った方に、仕事や職場に慣れるまでのサポートをしております。
その就労活動をする場として平成21年4月にOPENしたのが、喫茶・軽食の「カフェサロンぱれっと」です。
「働く」ことの楽しさや大変さが感じられ、スタッフやお客様とのコミュニケーションを通して、仕事や生活がより充実したものとなるようお手伝いしています。

施設概要

【施設名称】
 エンジン就労継続B型支援事業所(平成21年4月開設)
【所在地】
 〒056-0005 日高郡新ひだか町こうせい町2丁目8-27
 オープンコミュニティみんくる内 カフェサロンぱれっと
 TEL / FAX:0146-43-0031
【事業内容】
 ■ 就労継続支援B型(定員10名)
【職員数】
 ■ 管理者(サービス管理責任者 兼務) 1名
 ■ 職業指導員 1名
 ■ 生活支援者 1名
 ■ 目標工賃達成指導員 2名
【利用者の状況】
 7名(平成30年4月)

支援内容

(1)個別支援計画を一緒に作ります。
ご本人の希望に添って、個別支援計画を作成していきます。ぱれっとでどんな作業がやってみたいか、今後どんなふうにステップアップしていきたいかなど、日々活動していく中で生まれた思いが実現できるよう、お手伝いしています。
(2)日中活動支援を行っています。
カフェサロンぱれっとでの飲食店業務を通して、一人ひとりの得意分野が輝いていくことで、生きがいや働くことへのモチベーションアップにつながるよう、活動を行っています。
(3)就労に向けて必要なスキルの向上を目指しています。
カフェサロンぱれっとで働くことを通して、挨拶の仕方、勤務態度、接客マナーを学ぶとともに、就労に向けた体力の向上、また客観的に自分を知ることで、将来に対する展望がさらに広がっていけるよう、コミュニケーションを大切にしています。
(4)認め合う関係を大切にします。
共に生きる仲間として、スタッフ同士がお互いの違いや良さを認め、尊重し合える関係づくりをお手伝いしています。
(5)社会生活活動の機会の提供
町内のイベントやバザーへ参加しています。また、年2回程度、メンバー同士で計画を話し合い、外出活動を行っています。スタッフ同士の交流を深める機会ともなり、毎回楽しみにされている活動です。

日中活動サービス

「働きたい」という気持ちを応援します。
飲食店に関わる業務の中には、それぞれ得意なことと、そうではないことがあります。できるだけ、ご本人の希望と得意なことに合った内容で、カフェのメニューを一緒に作っています。
 主な活動内容として、ランチメニューに関わる調理、デザートづくり(ケーキなど)、接客、清掃などです。その他には、敷地内畑にて野菜作り、再生紙作品作り(名刺・葉書・カレンダー等)や美術製作活動も行っています。また、ちぎり絵など、ぱれっとに飾る壁画づくりや、羊毛フェルト制作も行っています。ご利用時間は、月曜日から金曜日の午前9時~午後4時を基本としています。また、土曜日、日曜日、祝祭日に実施する場合もあります。ご利用時間、ご利用曜日は個々に相談に応じています。
 また、学びの機会として、みんなで相談して行き先を決めての外出や、バザーなどのイベントに参加しています。普段と違った場所で、スタッフ同士の交流を深める機会ともなり、みなさん楽しみにしている活動です。自分の思いや考えを伝えること、そして他のスタッフの思いや考えを取り入れながら、よりよい機会にしていくための話し合いも行っています。
 カフェサロンぱれっとでは、共に生きる仲間として、スタッフ同士がお互いの違いや良さを認め合い、自分自身を大切に思うと共に、他の人に対しても同じように大切に思うこと、このようにお互いの思いを受け入れることを大切にしています。
 ぱれっとの中には、小さなお子さまから高齢の方まで、安心してくつろげるスペースがあります。地域で暮らす皆様が快適にぱれっとを利用することができるよう、ぱれっとのスタッフはお客様の目線で仕事をし、その経験が人生のステップアップにつながることを願い、日々活動を行っています。

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 静内ペテカリ All Rights Reserved.